最近のパソコンは初心者でも操作しやすいように工夫されていますが、それがかえってパソコンを分かりづらくしています。仕事で使うには結局、専門的な知識が必要になるので、パソコンを使う上で知っておいた方が良いことを、なるべく分かりやすく解説します。

パソコンの仕組み

視覚と聴覚の能力がすごい

人間は日常生活において、五感を使っていろんな刺激を感じています。パソコンはどうでしょうか?

etc.jpg

ということで、パソコンは人間の視覚・聴覚に関する部分は、人間に共通する部分も多く、むしろ人間を越える性能を持っています。触覚については、ロボットが進化したとはいえ、まだまだこれからといった感じ。嗅覚と味覚に関しては特殊な装置を使っても、今はまだ、においや味の度合いを数値で表すぐらいしかできませんが、そのうち、においと味のついた液体を使ってプリンタのように印刷し、様々な香りや味が楽しめる装置なんてのも市販化されるかもしれませんね。

パソコンを買うということは、道具を買うというよりも、家族が一人増えるぐらいの心構えで迎えても良いかと思います。パソコンは、まだまだ進化していきそうです。


パソコンのこと、少し分かってもらえましたか?「パソコンの基礎」では、パソコンについてさらに詳しく見ていきます。
次のページ ≫ 1 2 3 4 5 6