最近のパソコンは初心者でも操作しやすいように工夫されていますが、それがかえってパソコンを分かりづらくしています。仕事で使うには結局、専門的な知識が必要になるので、パソコンを使う上で知っておいた方が良いことを、なるべく分かりやすく解説します。

パソコンの基礎

コンセントに繋ぐと電源が入り、抜くと消える

さて、ここからはパソコンについて、さらに詳しく見ていきましょう。いきなりこのページに来てしまった人は、先に「パソコンの仕組み」のページを読んで下さいね。

ところで、パソコンをはじめとして近頃の電器製品は、どうしていろんなことができるのでしょうか?「値段が高いから」とか、そういう事ではなくて(笑)。

たとえば「コンセントにプラグを挿すと電球が光る、抜くと消える」というのは、すごく単純なので分かりますよね。パソコンもコンセントに繋ぐと電源が入って、コンセントを抜くと電源が切れる点では同じです。でもパソコンは電源を入れている間、画面に文章や画像を表示したり、自分で文字を入力できたりと、かなり複雑なことができます。これらは「電気が流れている/流れていない」の2通りだけでは実現できる機能ではありません。

一体、どのような仕組みになっているのでしょうか?
次のページ ≫ 1 2 3 4 5